女の人

最高のプロポーズをするなら最高の婚約指輪をお供に

手作りを選ぶ人が多いです

笑顔の新郎新婦

自由になった選び方

日本では明治時代に広まったといわれる結婚指輪ですが、現在はより自由な選び方ができるようになりました。結婚指輪は「ペアで購入する高価なブランドもの」というイメージの方も多いはずです。しかし、結婚に対する価値観の変化とともに、結婚指輪も多種多様なものが選ばれるようになりました。一人当たり約十万円が現在の相場ともいわれていますが、その金額にも幅があることがわかってきています。結婚式を行わないカップルは、その分結婚指輪に予算をかけるというデータもあります。毎日身につけるものと考えると、体型が変わったときのサイズ直しや長期メンテナンスなどのケアも大切です。デザインや素材はもちろん、普段のファッションに似合っているかどうかも参考にしましょう。

手作りが人気です

手作り結婚式に合わせて人気なのが、デザインや素材などを一から選んで製作できる手作りの結婚指輪です。既存のデザインや定番の結婚指輪では物足りないというカップルに選ばれています。一から作り上げることによって二人の絆もより深まるといわれていますので、迷っているカップルにおすすめです。オーダーメイド専門のコンシェルジュやデザイナー・アドバイザーなどが常駐しているお店もあります。納期や予算などを事前に話し合ってから足を運ぶと、すぐに対応してもらうことができます。購入する際は、結婚式の準備などで忙しくなる前にお店に注文しておくと良いでしょう。期間としては、結婚式の半年前を目安にすると時間に余裕を持って選ぶことができます。